西麻布鉄腕元店長【)(】社会人野球ウグイス嬢まちゃみの日記です♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
都市対抗野球に明日はあるか


去年の都市対抗野球大会時に発売されたこの本
201006191758000.jpg

著者の横尾さんのご好意で「鉄腕さんに」と一冊くださいましたが
いつももらってばかりで申し訳ないので自分用に一冊購入いたしました

その時、横尾さんにサインいただきました
201006191757000.jpg


購入時に読んだときは
都市対抗開催中ということで
都市対抗野球の歴史に感心し衰退に恐怖し
日産自動車の休部の話に心打たれ
都市対抗野球大会、社会人野球の裏方の一員として
東京ドームにいれる事を感謝しておりました

ふと今この本をもう一度読み返そうと思ったのは

今年から東京都野球連盟に「クラブチームの自主運営」という課題が課せられ
「東京都秋季クラブリーグ戦」実施に向けて
春先から東京都クラブチームが月に一度集まり、
先日その3回目の会議をしたばかりでした。

クラブリーグの話は、
色々な協力をいただきながら
各クラブチームの状態などをすり合わせ
ある程度ルールや規則を決めていけば実施可能というところまでたどり着きました

その大会の継続や今後のクラブチームのあり方として
何かヒントがあると思ったからです

ありました

活動を辞めてほしいと言われた「熊球クラブ」を
改名という形でなんとか存続させていただき
「鉄腕硬式野球倶楽部」にさせていただきました。

「熊谷組」「熊球クラブ」という歴史を引き継ぐことは
とても重く責任があることですが
私個人としては自分が働いてた「鉄腕」という
お店の名前がチーム名になることもかなりの責任を感じてます。

そのチームの選手たちが楽しく野球をできる環境作りを
マネージャーとしてして、一社会人野球ファンとして
何かしていきたいと思いました。
特に今年の平日ばかりの都市対抗一次予選を終えて強く思いました。

ただそのことだけを考えて
さらにもう一回この本読み返してみたいと思います
スポンサーサイト
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。